愛知県知事 許可(般-27)第73379号

使った物を再利用し、環境改善活動

株式会社ゴールドシップ
所在地:愛知県小牧市大字間々原新田560番地1号
TEL:0568-54-1980 MAIL:info@gold-ship.net
名古屋支店
廃油回収専用窓口

所在地:愛知県名古屋市西区大野木 5丁目225番地2号 アートスクエア1F
TEL:052-325-5337 FAX:052-325-5347

廃油処理集荷実績:岐阜県恵那郡セラミック会社様

周辺に3工場併設。集荷状況:30000L/月。
以前は某回収業者に依頼。10数円/L回収費を支払い、依頼していた。
現在30000L/月を1円により株式会社ゴールドシップで買取。
それにより20~30万の経費削減に成功。
現在周辺工場と一緒にその地域一帯を廃油回収してお役にたてるよう動いております。
※水が半分以上混ざっている状態の廃油がでている工場ですので、一旦タンクに溜めていただき、水と油を分離した状態で油だけ回収をさせてもらっております。
※タンクの無料貸し出しも行っております。

廃油処理集荷実績:フェリー会社様(関西2港・北陸2港)

全4港御座いまして、週1回の廃油回収を行っております。
4港で約100~200t/月の廃油回収を行っております。以前は廃油回収業者に依頼。
こちらも回収費を支払い、毎月数十万の回収費がかかっておりましたが、私共株式会社ゴールドシップによりその回収費は現状一切ご負担御座いません。
こちらも状態によりますが私共株式会社ゴールドシップでは約1円/Lで買取をしており、経費削減に貢献させてもらっております。
※フェリー業者様には塩水は遠心分離機で分離した状態で回収させてもらっております。
※細かいアドバイスは現地を確認させてもらい、ご指導をさせてもらいますので、ご安心ください。
使った油で再利用できるのもは有価物としての買い取り…
事業主様の意識次第で、ゼロ・エミッション、そして経営削減のお手伝いを
食品加工や飲食店などの現場から大量に排出される廃油。
廃油を産業廃棄物として処理するには、処理業者に対して多大な代金を支払わなければ違法となってしまうため、重いコスト負担にお悩みを抱えながらも処理費用を支払い続けています。
この状況は、大多数の事業所で現在も続いています。
廃油処理が必要な事業所の皆様に、ぜひご検討を頂きたいのが株式会社ゴールドシップの「ゼロ・エミッションプロジェクト」です。
ゼロ・エミッションプロジェクトにより、これまで廃棄物でしかなく“お荷物”という存在であった廃油が資源という有価物として取り扱われるので、180度の大きな意識転換となります。
費用を支払ってまで廃油処理をしていたものが、無料もしくは買い取りによって処理できるようになるため、大幅なコスト削減効果が期待できます。
産廃として処理しなくてはいけない部分は産廃として、有価として再利用できるものは有価としての買い取りをさせて頂く事で事業主様のご負担を減らし、地球環境への負荷も削減できます。


© Copyright GOLD SHIP Allrightreserved.